Archive
Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 
2014/06/29(Sun)

700℃常用運転 新型サンドバス

image_661a53732b689 気がつけば今年も折り返し地点間近。

当方のサンドバスSB160Tシリーズは常用500℃(Max600℃)なのですが、700℃でサンドバスを使いたいというオーダーで、新型開発をしてみました。

+200℃ということで、設計から材質から何から一新することになったわけですが、何とか形になり、工場試運転で750℃での運用を確認し、納品してきました。

今回の依頼も、産総研つくば西 新燃料研究グループ様でした。
2台目の導入、ありがとうございます。

この新型サンドバス、まずは長期運用をして頂いて、改善点など潰した上でカタログモデルにしたいと考えておりますが、冷静に考えると、この温度領域でサンドバスが欲しいという研究者は国内でどれだけ居るのか・・・という、ニッチな商品をまた作ってしまったという気持ちでおります。

一応新型の型式は SB155H-750Aです。材質と肉厚の見直しで槽の内径が155ミリになってます。

by Kanno | 2014/06/29 16:09:17 | ばしゃうま業務日記 | comment(0) | trackback(0)
タイトル
名前
URL
添付ファイル
内容